ビーチクリーンキャンペーン
〜See Enjoy and Act!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログURL移行のお知らせ
文字化けして見えるという話を
何度か頂きましたので
別のサイトに移行することにしました。
今後は以下のURLでアップしていきますので
今後ともよろしくお願いいたします。
http://blog.livedoor.jp/fmbeachclean/
ビーチクリーンキャンペーン展
FMラヂオバリバリビーチクリーンキャンペーン展

【期間】12/14(土)〜12/28(土)
     (*12/16(月)&12/20(金)は休館日) 
     時間:9:30〜19:00

【場所】今治市立中央図書館 1Fサブギャラリー

ぜひのぞいてみてください。

1m四方のゴミを展示しよう!ということで
実際に拾ってきたゴミを貼り付けてるとこ。
完成品は図書館で!








 
秋のビーチクリーン2013
やっぱり?と言いたくないけど、雨。。
降ったり止んだりの小雨。

志島ヶ原海岸に到着。
縦網を使って海中の生き物、ゴミはどんなになってるのー?
っていうことで仕掛けてみます。
あわよくば、エビー?!



網仕掛けるために手漕ぎボード出動!



いざ、行かん!なんだか勇ましい。



向かい合うと急にラブリー。



さあて、何かひっかかってるかな。時間を置いて引き上げよう。



んしょ、んしょ。案外重い。




さてさて、網にひっかかっていたのは・・






ヒトデ・・でも名前はトゲモミジガイ。



これはたくさんひっかるんだって。
サンショウウニ。触るとちょっと痛い




エビは確保できず。
今回、縦網(たてあみ)ではあまりゴミはかかりませんでした。
潮の具合、時間によるところもありますね。
今年からはじめた1m四方の中にゴミ調査。
細かなゴミも拾っていきます。



多かったのは発泡スチロール破片(1cm2未満)
便利だけど、ゴミとしてはやっかい。
なんといっても破片化しやすいのが発泡スチロール。
数えたところ698個でした。



タバコ 3
タバコはビーチより、ビーチからあがったところに多くあったな。



プラスチック類(比較的大きめ)、プラスチックシートなど。



ほかにも細かいものが。



小さな硬質プラスチック破片 1mm〜3mmくらいの小さなもの。
こちらも小さくなると回収が難しい。しかも難分解。



レジンペレット。
レジンペレットとはプラスチック製品に加工する前の素材。
魚や海鳥の消化器の中から多く発見されています。
有害物質を吸着したもの、添加剤も含むものなどあり
消化器で溶け出すと健康への悪影響が。



ガラス片。



ゴム?



アルミ。



ふだんのビーチクリーンでは拾わないような
小さな破片がたくさん見つかりました。
破片化する前になんとかしないとなあ。
発泡スチロールなど見つけたら拾ってくださいね。
微生物で分解される生分解性プラスチックなど
さまざまな検討もやっぱり必要なんだろうなあ、
と改めて感じたりもします。

12/14(土)〜28(土)
今治市立中央図書館1Fのギャラリーで、
ラヂバリビーチクリーンの展示会をする予定です。
ぜひお立ち寄りください。
7/15(月・海の日)夜の生き物・星空観察
夜の生き物&星空観察会

7/15(月・海の日)18:30〜21:00
@大西・鴨池海岸

さ〜て。はじまり、はじまり。
まずは海で危険な生き物。
例えばこれ、なんだ?
ウミケムシ。
触っちゃダメだよ。


いざ、砂浜へ!
いつもきれいな鴨池海岸ですが、
今日は珍しく、いろんなものが流れ着いています!
先週の下見のときはきれいだったそうですが、
風向きや潮の流れに乗っちゃったんでしょうか。
あっという間にゴミがたくさんになっています。

そんなことは関係なく、こどもたちは元気なのだ。


こういう板の下なんかに、いろんな生き物いるよ。
ひっくり返してみる?
ハマトビムシ、ハマダンゴムシ。見つけた?


このカイメンを拾ってくれた人がいます。
スポンジなんかにも使われているものですね。今はあまり使わないかな?
これは動物?植物??
意外かもしれないけど、動物です。


触ってみたい人〜? ハーイ!


ちょっと臭ってみよ。

ひゃー、クサイ!!


小休止。砂浜でお絵かきしてみる。


これはハマゴウ。砂浜などに生息する海浜植物。


これも臭ってみる?ユーカリみたいな香りで、古くはお香にも使われたんだって。


だんだん陽が落ちてきて、色合いがとってもきれいな時間帯に。



さて、夜の生き物たちが動き始めるよ。
磯のところではヒトハリザトウムシが。


これこれ、ヒトハリザトウムシ。
千と千尋の神隠しの釜爺のモデルだよ。


ヒトハリザトウムシ動画(You tube/タロウ提供)


足元の砂にはスナガニの穴がいっぱい。


スナガニ!ほかの磯のカニと違って、目が上に飛び出てるのが特徴。
砂の穴から地上の様子を伺うためだって。


スナガニが掘ってる様子(動画:提供 タロちゃん)


こちらも参加者の誰かが発見しました。
中に入っているのは・・・・


ヒョウタンゴミムシです。
真ん中でくびれて、瓢箪みたいでしょ。
前足はモグラみたいになってます。
複数の県のレッドリストに挙げられてます。


さあ、ウミホタル!
ビンの中に煮干を入れ、それを海に放りこみ
日中仕掛けておきました。

コレが仕掛け。


海から引き上げると・・・
入っとる、入っとる。


実は参加者のみんなが帰って、海に戻す作業してたら
こんなに一気に光りました。
しもた。これを見せたかった!
次回はみんなと

一緒にしたいと思います。


--------------------------------------------------------------------------------

さてさて、ここからは星空観察!
今回は”えひめ星空観察会”のみなさんの協力で行いました。
雨あがりで、最高の観察日和です。


こんなでっかい反射望遠鏡も!
このレンズいっぱいに月が映ります。


いろんな公園に望遠鏡が並びました。調整中。


双眼鏡設置完了!


調整、調整。


ちょっと覗いてみる?






この日は半月。望遠鏡の覗き穴から見る月をカメラでパチリ。
こんなに見えてました。クレーターもくっきり。


見えるかな〜?


土星の輪も見えたし、天体で一番美しいと言われるダブルスター、アルビレオも。
天の川も見えた!!

今回は天気にも恵まれ、最高の観察日和となりました。

海で遊ぶ機会増やして、海を好きになってくださいね〜
夜空も大いに楽しんでください!

<おまけ>
海を満喫するにはビーチご飯も大事。
小林学芸員のつくってくれたスタッフ用ビーチ飯はうまかった!
また参加者のみんなとも一緒に
ごはん楽しむのもいいなと思うのでした。



ちなみにメニューは
塩麹鶏のスープ2種(トマト/しょうが)
鶏肉のカレーマリネ
野菜スティック+アンチョビディップ
バケット


子どもエコまつり・盛況でしたリポート!
7/7(日)に行われた「子どもエコまつり」大盛況

ラヂバリも「ビーチクラフトブース」で出動。

たくさん参加してくれてありがとう!

学生ボランティアのみなさんの活躍もあり

大いににぎわいました。

特にむっちゃんが用意してくれたヒオウギ貝は

大人気。カラフルな色がこどもたちの目をひきました。

虹色貝なんて別名もあるほどカラフル。

赤、橙、黄、紫などの色が並び

たくさんのこどもたちが自分の好きな形や色を選んで

その上にデコレーションしてかわいく仕上げてました







ワールドプラザビーチクリーンに参加しました!
ワールドプラザの恒例ビーチクリーン!@織田ケ浜に参加しました。
(2013.6.27(木))

16:00、ビーチクリーン開始。
30名あまりの参加。がんばります!




愛媛県で保護対象の植物、ウンラン元気です。
黄色いネットみたいなのはアメリカネナシカズラ。
他の植物に吸盤で絡みついて生長する つる植物。


カワラサイコ。バラ科なんだって。


あれ、すいか?誰かが食べたスイカの種が成長した?


ビーチはというと、けっこうきれい。
こういうとこはマメに人の手が入ってるんだろうね。

大きいものはあまりなく、
プラスティックの破片、ガラスの破片などが
時々落ちています。
ペットボトルはないけど、
ペットボトルのフタだけ埋まってたり。


瀬戸内に多いと聞いた、焼いたゴミの残骸。


ジャンボタニシも。川から?


オニグルミ!山から?


燃えるゴミが多いね。
川から流れ着いた植物の枯れたもの
海藻の枯れたものがけっこうあります。
熊手でみなさんがかき集め、ビーチがすっきり!
 

ゴミの解説をちょこっと。
愛媛生態系保全管理の藤原よーいちろーさんです。

そうそう、花火の残骸も目についたな。
花火をしたら後片付けもよろしく。


みなさん、お疲れ様でした!

夜の生き物・星空観察7/15(月・祝)
先日お伝えした
7/15(月・祝)の夜の生き物・星空観察ですが
先着40名とお伝えしましたが、すでに40名を超えましたので
50名まで受け付けることにいたします。
残り6名です。お早めに!

なお、熱中症対策(飲み物)、
日焼け対策などは各自でしてきてください。
懐中電灯がありましたらご持参ください。
(なくてもOKです)

雨天の場合、7/28(日)に延期到します。

問合・申込
FMラヂオバリバリ
0898-33-0790
夜の生き物と星空観察
 7月15日(月・祝) 18:30〜21:00

今治市大西町鴨池海岸にて行います


昨年好評だった「夜の生き物観察」

今年も行います!

ウミホタルやカニなどの観察。

普段なかなか見たことのない

夜行性の海の生き物たちを楽しみましょう!

今年はえひめ星空キャラバン隊の協力で

星空観察も行います


参加料無料・先着40名

(小学生以下は保護者同伴でお願いします)

問合・申込は

FMラヂオバリバリ

tel:0898-33-0790

おたかさん、出前授業に行く。
西予市城川町の高川小学校で
県魚連青年部の代表メンバーとして
我らが「おたかさん」が
5,6年生にむけて授業をしてきました。

こどもたちは
アコヤ貝から実際に真珠を取り出したり。

海底ゴミの話に驚いたり
(「今までで一番大きいゴミは?」の質問には
冷蔵庫、と答えたそう。)

網の仕組みを教えてもらったり。

写真は、魚の気持ちになって
網をくぐっているところです

トビウオ、ホウボウ、イトヨリも触ってみたり
眺めてみたり。

こどもたちにとっては
いろんな発見やビックリがあったようです。

ラヂバリビーチクリーンでも
やってみたいねえ〜

5/19 春のビーチクリーン報告
ラヂバリ春のビーチクリーン!
5/19(日)11:00〜13:00@七五三ケ浦 

雨!ではありましたが、雨の合間をぬって実施しました。
(細かな雨雲レーダーがスマホで見られるのは便利やね)



ゴミいっぱいあります。







雨の中お手伝い、ありがとね!


長靴もあるよ〜


今回は1m四方で、どんなゴミがどのくらいあるのか。
表面だけでなくゴミの層を掘りさげてももました。
そこから、海岸のゴミが落ちている幅×長さ(海岸の距離)をかけて
七五三ケ浦にどのくらいゴミが落ちているか推測してみました。
(2箇所を観察。2で割って平均値を出して、かけ算しました)

(point1 4.7kg) + (point2 8.8kg) ÷ 2 × 幅3m × 長さ180m

= 3,645kg!

ここに、ざっくりと3.6tくらいのゴミがある推定に。



さらに、普段は目につきにくいですが、細かく見ていくと
こんな小さな発泡スチロールの破片がけっこうあります。
こうなると、ビーチクリーンなどでは拾いにくいですね。
いつまでも分解されないまま、海の生き物が誤食したりも。


ふるいにかけて、細かなゴミを調べます。


いろいろ出てきますね。


短時間だけど、雨の中、ゴミ拾ったどー。


さてさて、ゴミを拾ったあとはみんなで食事。

海の幸、浜の幸〜
天ぷらにしたり、スープにしたり。
おいしく、たのしく、いただきました〜