ビーチクリーンキャンペーン
〜See Enjoy and Act!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ビーチクリーン@休暇村瀬戸内東予
3月3日(日)13:00〜15:00 
休暇村瀬戸内東予で 公開録音&ビーチクリーンやります! 

13:00〜    
  ・「桜井海岸ものがたり」公開録音   
  ・海に関する写真・活動記録展 

 13:45〜   
  ・ビーチクリーン(海岸清掃) 

 14:30〜
  ・自由にお風呂(無料チケットお渡しします)
 

 どなたでも自由に参加できます。 お待ちしています〜!
桜井海岸ものがたり出張講座

実際、海ゴミっていまどうなってるの?
というわけで、

11/10(土)、今治市桜井公民館で
専門家、鹿児島大学の藤枝繁先生に話を聞くことに。

今日の進行、藤原ようちゃん。ちょっとドキドキ?
うみそうじんとともにいます。



皆さんに受付してもらって・・



たくさんの人が集まってくれました。



地元の桜井小学校のこどもたちも。



お母さんと一緒に参加。



さて、藤枝先生の講座はじまりました。
声でっかくて、元気!たのしい講座です。



海岸のゴミ拾い、というより、お宝探し。
こんなのあったらヨシっ!とガッツポーズしちゃう(笑)
という先生のお宝をまわしています。
こういうものが、いったいどこから、どうたどり着いたのか
想像することで、楽しさ+解決の糸口になるね!



ニッキ水の入れ物。
これがわかるかどうかで世代がわかります。



あゆちゃん、遊んでます。



こ、これはー!といってみたり?笑
オウムガイ。このあたりで見つけたら、ガッツポーズしてよし。



このライターは911の際の
WTCに飛行機がぶつかる様子が描かれています。
こんなものまでつくられてるのか・・ううううん。
「これはシャレにならないよね」という話に。

でも、こういった100円ライターには
お店の名前や住所など入っていることも多く
調査するときに、大いに役にたつみたい。
藤枝先生も漂着した100円ライターの追跡をして
こうしたゴミがどのように漂流するのかの資料を紹介してくれました。









◎瀬戸内海の海洋ごみ 4500t/年

どっからきてる?
・陸から:3000t/年(66%)
・海域で:1200t/年(27%)
・外海から:300t/年(7%)

どこへ行く?
・回収:1400t/年(31%)
・外海へ:2400t/年(53%)
・海底へ:700t/年(16%)

◎2割の海岸に8割のごみが。
漫然と拾うのではなく、どこにごみが多いのか。
そこを集中して拾えば、効率よく回収できる!

◎地域のビーチクリーンは
日本のビーチクリーンに、世界のビーチクリーンにもつながっている!



データを交えながら、様々なお話をいただきました。
とても楽しい会になりました。

参加いただいたみなさん、ありがとう!
アンケートからもみなさんが楽しまれた様子、
新しいことを知ったおもしろさ、が伝わってきます。

今後も、みんなと情報交換したり、一緒にやっていけるといいなあ〜
・・と、うみそうじんとスタッフは思うのでした。


今年度の新しい取り組み”桜井海岸ものがたり”
平成24年度「愛媛未来づくり協働提案事業」の
助成を受け、ビーチクリーンの新しいアクションとして
”桜井海岸ものがたり”を行うこととなりました。

今までのビーチクリーンの課題点をふまえ
「一過性にならないビーチクリーン」
「地元のひとたちに参加してもらうビーチクリーン」
を、みなさんの協力のもと
つくっていけたらと思っています。

新しいメンバー(枠組み)での
第1回ミーティングの様子@桜井の志満

「昔はここらへんはバスでどんどん人が来てすごかったんよ。」
「船出して、スナメリ探しに行く〜??」
いろんな話があっち行き、こっち行きしつつ
盛り上がりました。
おたかさんの禁煙が挫折した会でもありました。



番組も新たに始まります。
「桜井海岸ものがたり」
水曜22:30〜22:45 土曜18:30〜18:45
FMラヂオバリバリ(FM78.9Mhz)
ぜひ聴いてね。