ビーチクリーンキャンペーン
〜See Enjoy and Act!
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 11月23日にプチ展示会をする予定。 | main | オニビシ  >>
ミユビシギ
ビーチクリーン当日(09.09.13)に
大角海浜公園にいた鳥。

ミユビシギです。全長19cmくらい。

白っぽい小型のシギで、肩に黒い斑点があります。

北極あたりに分布し
赤道付近まで渡りをする鳥です。
このあたりだとシベリアから
赤道近くの東南アジアあたりまででしょうか。

小さな体でずいぶん遠くまでがんばります。

太平洋沿岸では砂浜によく群れますが、
瀬戸内海沿岸では少なく、毎年1羽から2羽が見られる程度。
めったに見られません。

このミユビシギ、はぐれてしまったのか
1匹でちょこんと大角海浜公園に立ち寄ったようです。
なんか、人間たちがやってるぞ、と思ったか、どうか
ビーチクリーン中の私たちのそばできょろきょろ。

ん?エサを探しているのかな?
ハマトビムシなど食べるそうです。

最後は波の方を向いて
飛び立っていってしまいました。

あまり鳴きませんが
鳴き声はクリーーッ!

 







ミユビシギ
撮影者:藤原陽一郎

参考:
「改訂版 愛媛の野鳥 観察ハンドブック 
はばたき 愛媛新聞社刊」


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://fmbari-umi.jugem.jp/trackback/45
TRACKBACK